Avast! Mac edition無料ダウンロードページ

Avast!アヴァストMac

Mac用としてもWindows版でも有名なAvast! 1年間の仕様版(無料)

完全なオンアクセススキャン
ユーザーフレンドリーなインターフェース
自動アップデート

統合された電子メールの保護
パワーPCとインテルサポートされている
簡単なインストール

アバスト!マック版は、すべてのシンプルなユーザーインターフェイスを介して制御されます。メールスキャナ、オンデマンドスキャナとオンアクセスス キャナが含まれてされているMac OS Xを実行しているApple Macintosh用のアンチウイルスソリューションです。個々のデスクトップ用のソリューションとして設計され、それに応じて価格が、パフォーマンスの レベルは通常、サーバーのウイルス対策ソフトウェアによって提供されるものに近いです。

http://www.avast.co.jp/mac-edition#tab4

Avast!Mac無料 日本語版ダウンロードページ(試用版)

アバスト!アンチウイルスMac Editionはやavast!アンチウイルスのMac + PC Editionはすべてのavastと同じICSA認定スキャンエンジンが含まれています!ウイルス対策製品、ウイルス、トロイの木馬、スパイウェアおよ びその他のマルウェアの脅威に対して、クラス最高の保護を提供する。

マック+ PC Editionの製品ライセンスは、MacオペレーティングシステムとMS Windowsの両方が同じマシンにインストールされている唯一のMacユーザーのためです。それは、Mac EditionおよびProfessional Editionの両方で構成し、個別に両方の製品を購入する比37%節約することが可能になります。
アバストのいくつかの重要な機能!アンチウイルスMacおよびMac + PC版

完全なオンアクセススキャン – それらがアクセスされる時も感染のファイルをスキャン
オンデマンドスキャン – システムの定期的または不定期のスキャン
統合メール保護機能は、 – メインのアクセスポイントのいずれかで感染症を停止します。
ウイルスチェスト – 感染したまたは不審なファイルの安全な保管のための場所、さらにウイルス拡散を防ぐために
完全自動更新 – プログラムとウイルス定義の両方の
スキャンオプションの完全な制御 – セットアバスト!あなたが望む方法で動作するように 。

Avast無料ダウンロードページ

その柔軟性とモジュラー型アーキテクチャ、アバストのおかげで!マック版は、ほぼすべてのMacモデルで使用できる低オーバーヘッド、安定したアン チウイルスソリューションです。これはユニバーサルバイナリとして配布され、従って、PowerPCとインテルアーキテクチャの両方で最適なパフォーマン スを実現しています。アバスト!マック版は、よく設計されたグラフィックインターフェイスを介して結果を簡単にレビューして、オンデマンドのウイルスス キャンだけでなく、背景にオンアクセス保護を提供しています。統合されたウイルスチェストは、感染したまたは不審なファイルの安全な保管のために組み込ま れています。
スキャニングサービス

基盤となる中心的なデーモンは、並行してタスクのスキャンの数を提供することができます。この機能は、TCPまたはUNIXソケットインタフェース を介してアクセス可能であり、オンアクセスおよびメールクライアントのスキャン、オンデマンドでデフォルトで使用されます。インタフェースは、リモートス キャン、バックグラウンドローカルスキャン、またはウイルス対策保護を必要とする他の製品との統合に使用することができます。

中央のスキャンデーモンは、他のアバストと同じウイルスのデータベースのフォーマットを使っています!アップデートの同じ高い周波数の製品と利点。 結果として、アバスト! Mac Editionは、他のアバストで見つけることができる限り高いパフォーマンスと検出能力を実現!ウィンドウズ/ PCマルウェアの完全な範囲を検出する能力を含む製品、。あなたは、In – the – Wildウイルス(すでにユーザ間に広まっているもの)とトロイの木馬もほとんど検出の100%の検出が期待できます。

スキャンエンジン自体はICSA Labsより認証されています。それは頻繁にVirus Bulletin誌のテストに参加していますし、VB 100%賞を複数受賞しています。アバスト!アンチウイルスMac Editionは、優れたアーカイブのサポートを特長とし、アーカイブの次の種類のファイルの内容を検査できます:ARJ、MIME、EXEC、ZIP、 RAR、TAR、GZ、BZIP2、ARC、ZOO、WINEXEC、LHARC、CHM、CPIO、RPM、ISO、 TNEF、DBX、SIS、OLEとINSTALL。スキャン中に使用するアーカイブのアンパックは、最適なスキャン速度を確保するために、環境設定パネ ルで指定できます。

日本語版ユーザインタフェース

ユーザーインターフェイスは、ユーザーのオンデマンドリクエストに対するフロントエンドとして機能し、また、プログラムの他の部分を制御するために 使用されます。メインウィンドウは、走査型プリファレンスを設定するには、ウィルスチェストにアクセスするには、更新の可用性をチェックするために使用す ることができます。スキャンが実行されると、結果が結果を処理するための追加オプションと一緒に、リストに表示されます。メールとオンアクセススキャナの 結果は、特定のアラートウィンドウを介してユーザに通知されます。これらのウィンドウは、ポップアップの数を最小限に抑えるために累積情報が含まれていま す。

結果は、追加の処理のためのメインウィンドウに転送、またはレポートに記録することができます。メールスキャンの結果は、感染したクリーンなまたは スキャンされていない(例えば、パスワードで保護された)の添付ファイルに異なる色を使用して受信トレイに表示されます。スキャンは、各受信メールに対し て自動的にトリガされますが、またメッセージの他のセットのために手動でトリガーすることができます。

 

Avast!Mac環境

Intel-based machines:

Any Intel-based Mac, Mac OS X 10.4 Tiger or Mac OS X 10.5 Leopard, with 128 MB of RAM (256MB preferred) and 50 MB of free hard disk space.
PowerPC-based machines

PowerPC G3 Mac or higher, Mac OS X 10.4 Tiger or Mac OS X 10.5 Leopard, with 128 MB of RAM (256MB preferred) and 50 MB of free hard disk space.

Please note, for the avoidance of doubt: Mac OS X 10.0, 10.1, 10.2 and 10.3 aren’t supported, nor is any Mac OS previous to OS X.

Operating Systems Supported

  • Mac OS X 10.5.x (Leopard)
  • Mac OS X 10.6.x (Snow Leopard)
  • Mac OS X 10.7.x (Lion)

Minimum Hardware Requirements

  • Intel-based Mac

タグ

2011年7月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Avast!

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ